一条工務店の性能

【一種換気と三種換気の比較】一条工務店はなぜ一種換気システムなのか

換気と言えば窓を開ける

そう考えていませんか?

それは三種換気といって

自然の空気と室内の空気を入れ替える

換気方法です

他にも機械で空気を入れ替える

一種換気があります

三種換気や一種換気は知っているけど
どっちがいいのかわからない

というかたもいると思います

とんどの家では三種換気が採用されていますが

健康・安心・快適に過ごすための家づくりでは
三種換気ではなく一種換気がおすすめです

実際に一条工務店や大手のハウスメーカーでも一種換気が増えてきています

今回は

  • 一種換気と三種換気の特徴
  • メリット・デメリット
  • 一種換気に対する疑問

について書いていきます

私は一条工務店のグランセゾンで契約をしています
一条工務店の視点が多めになっていますがご了承ください

一条工務店は一種換気システムを採用

性能の差は、暮らしの差

一条工務店と言えば『家は性能』で
有名です

  • とことん快適に
  • きれいな空気で健康に
  • 災害に強い安全な家
  • 新築の性能が維持できる

これらの実現を目指す一条工務店が
一種換気を採用しています

一条工務店の換気システムに関する記事はこちら

高性能住宅=一種換気

この関係を説明していきます

一種換気とは

一種換気は空気清浄機

イメージは温度、湿度調整機能つきの空気清浄機

なぜ一条工務店は一種換気なのか

一条工務店は高断熱・高気密住宅であり

高性能住宅に力を入れています

特に気密性に関しては業界トップクラス

気密性が高いと

外の空気が入ってきにくいため

機械での換気が効率的にできる

というメリットがあります

一種換気のメリットを
最大限いかせる

一種換気と三種換気の比較

一種換気の方が快適な家づくりでは性能は上です

しかし実際は

三種換気を採用している家が多いです

窓を開けるより
機械でする一種換気の方がメリットが多いのでは?

このような疑問が出てくると思うので

これからは一種換気と三種換気を

比較していきたいと思います

一種換気のメリット

健康的に過ごせる
虫が入ってこない
カビやほこりが少なくなる
光熱費が安くなる
全館空調が採用しやすい

健康的に過ごせる

ソース画像を表示

前述した通りですが

一種換気の場合は高性能フィルターを

通して外気が入ってきます

花粉やPM2.5など有害なアレルゲンや

化学物質が家の中に入ってきません

虫が入ってこない

害虫

一種換気では窓を開けなくても

室内の空気をきれいに保つことができる

ため窓を開けて換気する必要がありません

虫は玄関や窓から入ってくるため

虫が家の中に入ってきにくくなります

特に気密性の高い一条工務店の場合は

隙間が他の家より少ないこともあり

二重で虫が侵入しにくいです

虫が入ってこない
わけではありません
虫対策は必要です

カビやほこりが少なくなる

カビやほこりは実は外から入ってきます

そのため一種換気を採用し

窓を開けることが少ない家では

カビやほこりが少なくなります

光熱費が安くなる

一種換気では熱交換や湿度交換により

室内に快適な空気が残ります

そのため冷暖房の使用が少なくてすみ

外の空気が直接入ってくる三種換気より

光熱費が安くなります

全館空調が採用しやすい

換気方式の種類

一種換気では高性能住宅に限り

計画的な換気ができます

空気の流れを計算しやすいため

エアコンでの空調管理が効果的にできます

  • 家の性能が低い
  • 三種換気システム

このふたつでは無駄な外気が

室内に入るため換気の計算が難しいです

一種換気のデメリット

高額な費用がかかる
掃除が大変
ダクトが必要
天井高が必要
気密性が高い家でないと意味がない
音が気になる
ロスガードでは1マス必要
窓が開けづらい
吸気口付近が寒い

高額な費用がかかる

一種換気システムでは

大がかりな機械が必要になります

ほとんどの場合はダクトと言われる

空気が通る配管を家中に設置します

ダクトを設置するためには

天井高も必要になります

他にも

  • ランニングコスト
  • メンテナンスコスト

が必要になります

ランニングコストは
フィルター費用=年間数千円

メンテナンスコストは
ダクトの点検・物品交換=10年で8万前後

掃除が大変

ダクト自体は掃除不要です

ロスガードの場合

  • 吸気・排気フィルターの掃除
  • ロスガード内のフィルター・防虫袋の交換

が必要になります

三種換気でも吸気口に
フィルターをつけるタイプの
住宅メーカーもあります

防虫袋について

防虫袋は外気を取り入れたときに

虫を回収する袋のことです

一条工務店のロスガードでは

防虫袋がありますが

積水ハウスのシステムでは
サイクロンシステムを採用し
定期的なフィルター交換や防虫袋が不要なものになっています

音が気になる可能性がある

一種換気は機械で換気しているため

無音というわけにはいきません

一条工務店のロスガードでは

以前『音がうるさい』と問題になりました

最新のロスガードは音が改善され

普通に生活していれば気にならない程度

になっています

坪数が増えてしまう

換気システムの機械を設置するため

その分場所が必要になります

一条工務店のロスガードでは

1マス(0,5帖)必要になります

吸気口付近が寒い

外気を取り入れる吸気口から

風が入ってくるため

ベッドや椅子、ソファーなど

長時間じっと動かずに過ごす場所に

排気口を設置すると寒さを感じます

電気代がかかる

月数百円ではあるが

毎月電気代がかかります

ただし空気清浄機や加湿器などを

家で使っているなら

むしろ不要になるので安くなります

三種換気のメリット

安価で導入しやすい
掃除がらく
ランニングコストがかからない

安価で導入しやすい

三種換気システムは基本的に

窓を開けるような

外の空気をそのまま室内に取り込む

換気方法です

大がかりな機械を導入する必要が

ありません

ダクトのような
機械の導入が不要

掃除がらく

三種換気では一種換気にある

  • 機械のフィルター
  • 防虫袋
  • 吸気口・排気口のフィルター

これらの掃除が不要になります

前述しましたが
三種換気でも吸気口にフィルターを使用している
場合があります

三種換気のデメリット

有害物質が入ってくる
光熱費が高くなる
空調管理がしづらい
虫が入ってくる

有害物質が入ってくる

一種換気はフィルターで

有害物質を除去しますが

三種換気はそのまま外気を取り込むため

花粉やほこり、カビ、PM2.5など

様々な有害物質が室内に入ってきます

虫が入ってくる

洗濯物を取り込んだり

換気で窓を開けたら虫が入ってきた!

というような話はよく聞きます

我が家もそうです

窓を開ける換気では避けて通れません

光熱費が高くなる

自然の空気をそのまま取り込むため

  • 夏は暑くジメジメした空気を
  • 冬は冷たく乾燥した空気を

室内に取り込むため

空調がうまく効かず

快適な空気にしようとすると

電気代が増加します

流行りになっている全館空調も

  • 高性能住宅
  • 換気が計画的にできる

これらがないと

効率的に空調管理できません

なぜ三種換気が一般的なのか

一種換気がよさそう
だけど
なぜ三種換気が多いの?

家づくりを始めると

複数のハウスメーカーや

工務店に行くかたが多いと思います

そこで話を聞いていると

三種換気を採用しているところが多いです

一種換気を採用したが三種換気に戻した工務店もあります

三種換気を選択した工務店に話を聞くと

  • 予算が抑えられる
  • 窓を開けたい人が多い
  • 掃除がめんどう
  • 認知度が低い
  • ダクトが壊れると大変

以上の理由から三種換気へ戻したそうです

家は多額の費用がかかる

一生に一度の買い物です

  • 不安要素の多いダクトの導入
  • 窓を本当に開けなくて生活できるのか
  • よくわからないものに費用をかけたくない

といった声がやはり多いようです

実際にみなさんが過ごした子ども時代

一種換気なんてなかったと思います

その経験から三種換気導入に対しては

抵抗がないのです

一種換気に多い疑問

息苦しくないか

気密性の高い家で窓を開けないと

息苦しくないのか

という疑問が多いです

息苦しくないです

一種換気では計画的に換気できます

法律で定められた換気量を確実に行うため

窓を閉め切っていても家中の空気は

常に入れ替わっています

ウイルスが充満して感染しないのか

コロナウイルスが流行し

このような疑問が多くなりました

前述した通りウイルスに関しても

換気で空気が入れ替わるため

感染リスクは上がりません

もちろん感染者と同じ空間にいると

感染リスクは高くなります

三種換気のアパートや
実家に住んでいても
風邪はみなさん移りますよね

感染しないためには

隔離するようにしましょう

音がうるさくないか

これはメーカーによります

メーカーによって静かな場合もあれば

うるさい場合もあります

はっきり言えるのは

機械で管理をするため無音ではありません

音は確実に出ます

採用する場合は

設置する場所に注意してください

閉め切るのでほこりやカビが増えそう

逆です

カビやほこりは外から入ってくることが

多いです

一条工務店に住んだかたからの意見では

ほこりが少なくなったとよく聞きます

窓を開けたらだめ?

開けてもいいです

もちろん換気効率は下がりますし

有害物質なども入ってきますが

窓を開けたらいけないことはないです

実際に一条工務店は

網戸がオプションになっていますが

採用される方が多いです

住んでみて

窓開けることがなくなった

という人が多いですが

窓を開けるかたももちろんいます

トイレやキッチンの換気扇はいらない?

必要です!

トイレやキッチンなどは法律で

外気と直接換気をしないといけない

という決まりがあります

一部三種換気になっていますが

この換気を計算したうえでの換気計画

になっていますので安心してください

オプションでキッチンの

換気量を調整できるものもあります

一条工務店レンジフードの電動シャッターとは何か 今回は北海道などの寒冷地域で標準採用されている レンジフードの電動シャッターについて 載せておきます この記事の内容...

まとめ

一種換気と三種換気のどっちがいいか

この問題は専門家でも結論が出ていません

実際に住んでみてどう思うか

自分たちが何を重視して

家づくりをするのか

よく考えて選択すればいいと思います

私個人はきれいな空気で
快適に過ごしたいため
一種換気をおすすめします